フラワー電報の料金

フラワー電報を利用したい人のために、その価格もご紹介しましょう。フラワー電報にはまず2つのタイプがあります。NTTの扱っている、いわゆる電報とお花をプラスしたタイプと、一般の花屋さんや業者がメッセージとお花を届けるタイプのフラワー電報の2つです。NTTタイプ以外は業者によっていろいろ違いがあり、価格の中に送料やメッセージ代が入っているものなどがあります。

NTTのインターネット電報の扱っているフラワー電報は、午前8時~正午までの申し込みなら当日中に、正午~午後5時までの申し込みなら翌日午前中に、午後5時以降7時までなら翌日午後に到着します。そして業者さんやお花屋さんの行っているフラワー電報は、それぞれ違いがありますが多くの場合4~5日程度前に申し込む必要があります。そのため急なお悔やみなどには間に合わないことも。

NTTの場合のフラワーは3,000円から3万円まであり、お祝い用の花束やアレンジ、鉢植え、スタンドなどをそれぞれ選べるようになっています。料金は電報料金+フラワー料金+手数料500円。お花屋さんや業者扱いのフラワー電報は、それぞれの決まりがあるので、よくチェックして使いましょう。NTT以外は電報といってもメッセージとなります。